So-net無料ブログ作成

バレンタイン

今日は女子はドキドキ男子はソワソワ[ハート]バレンタインデー[ハート]
息子たちもその存在を遂に知ってしまったようで(笑)、ちょっと期待している感じでした[げっそり]





我が家は私以外が男なので、みんなまとめてチョコレートケーキでいっかなぁ~なんてお気楽に考えていたら、スーパーに無塩バターが無かった!
板チョコも個数制限がかかっていたし、普段は見かけない若い女性が溢れていて、ちょっと驚きました。
昔はそんなだったっけなぁ?
手作り派が増えたのかな[ウッシッシ]

私が今週も予定ギッチリのため、落ち着いた週末に作るから!と宣言して、我が家のバレンタインモードは無くなりました(笑)

今日はドキドキしながら告白とか、あるのかなぁ[黒ハート]
いいなぁいいなぁ[黒ハート]
いつか子供たちも貰える日が来るのかな[ウッシッシ]
母はそんな日が来ることを楽しみに待ってます[あっかんべー]








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

春休みの予定☆

早くも、春休みのプチ旅行を計画中です!
3月後半は旦那が少しゆとりがあるみたいで、どこか遠出しない?って[ぴかぴか(新しい)][\(^o^)/][ぴかぴか(新しい)]


4月からは小学2年と年長さんだもんね[るんるん]
昔に比べると行ける場所の選択肢が増えたし、子供たちも行った場所の記憶がしっかり残るようになるから連れていった甲斐があるし(笑)


会社の慰安旅行で、家族連れでいちご狩りに行くので、それ以外を検討しています。
例え日帰りでも、行ったことのないところへ連れていってあげたいな[るんるん]

みなさんも、旅行の予約はお早めに[ぴかぴか(新しい)]

学生時代は早割で予約して京都一人旅とか行ったなぁ~
あ~!また春の京都、行きたいなぁ[涙]





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

人と縁を切るということ☆

生まれて初めて自分から人と縁を切るという決断をしました。

批判も受けるかもしれないけど。。。





相手は高校生の時に知り合った3歳年上の女性です。
何故か今日、数年ぶりにメールが来てて、話したいことがあるとのこと。

彼女は既婚、子持ち。
だいたい察しはつく。

けどもしかしたら、私の地元に家を購入予定だとかかもしれない…それならいいな[るんるん]とか思いながら、送られてきた長文LINEを読んだ。


やっぱりビンゴ!
離婚しました、だって。
理由は女癖が悪く、金銭的にもルーズな夫から別れたいといわれたからだとか。


ふーん、子供いるのにクズ男だなぁと読み進めていくと、彼女自身重症な精神病を長く患っていて(うつ病だと思っていたけど、もっと大変なやつだったみたい)、虐待ありの生育環境最悪の中育ったはずが、その両親と同居していて、そういう生活が無理になって出ていったとのこと。


えっ、そりゃ出てくし、外に癒しを求めちゃうし、そもそも子供作ったことが疑問だけど、全て夫が悪いわけじゃなくないか?と思ってしまいました。
子供がいなければ、即逃げていいと思います。
唯一夫に非があるとすれば、親権を彼女に渡したこと。お陰でお子さんは病んでいるそうです。
彼女も自覚はあって言っていたけど、子供が一番可哀相。


で、更に最悪の生育環境の元凶と彼女は共依存だわ、宗教にはまるわ…

LINEが所々「神様の思し召しで」とか書かれている時点で気味が悪くなり、ちょこっと返信して心配だったお子さんの様子を聞いたあとに「お元気で!」で締めてサヨナラすることにしました。


あれは、手に負えないです。
そーとー余裕があって、愛がないとsosを受け止められる代物ではなさそうで。

だって、私だって全て楽して手にいれた幸せな生活じゃないからね。夫婦で我慢も努力も沢山してきてる。

ダメになる家庭がそういう努力をしていなかったからとはいえないけれど、忙しくて余裕ないときだからうまく構える自信もなくてね。

なにより、神様第一になっているところがさ…
こうなると、いくら本人の事を思って話しても、神様優先しちゃうからね。
夫婦で、お互い以上に神様を思うようになったら我が家は続けていく自信はないです。
浮気相手より、奪い返すのに苦労する相手だと思っています。


そんな感じなので、連絡を絶つことはしたけれど、お子さん達の幸せだけは心から祈っています。
いい人と出会って、早いうちに自分の道を見つけてしっかり歩んで欲しいなと思っています。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

学校がどうしても嫌だったらさ★

もしも子供が学校にどうしても馴染めなかったら、親はどうしたらいいんだろうか。

親になって、我が子が小学生になってから思うこと。





もうさ、転校しちゃえばいいんだよ。
進学も、地元の公立中学でなくても良くないかな?
私立ってお金持ちで教育熱心な家庭で頭のいい子だけのものじゃないんだよ。

私学だからこその特徴で、個性を生かしてくれたり、繊細すぎる子供の教育ノウハウがしっかりしている所もあるんだから。
今の時代、検索したら沢山出てくるよ。


確かに一般家庭には思わぬ出費になるけどさ。
そのまま我が子が引きこもりになり、ゆくゆくは親のすねかじりで大人になった場合はどうなのよ。
そっちのが辛い出費じゃないのかな。

私だったら、子供の為ならなんだって頑張れるよ。


大人はどうしても嫌な職場なら、さっさと転職するでしょう。
それと同じで、学校だって別に引っ越し以外でも変わっていいと思うんだ。
けれど子供にはそういう発想なんてないんだよね。
嫌なら行かないか、無理して最悪の事態になってしまうか。


何でも楽な方になびくようになってしまっては困るから、とも思うけど、成長するにしたがってそういう所も変わるから。
とにかく小学中学生には、いろんな学校・世界があるんだと知ってほしい。

それには、小学中学生の親にもっと知ってほしい。


我が子が学校に馴染めない親御さん、一度お子さんに合う学校を調べてあげて下さい。
興味があるようなら、見学に行って下さい。





実は私の地元にもそういう個性的な私立があるので、高校を勧められたことがありました。
結局はもっと不登校に特化した高校に進んだけどね。そこを紹介してくれた中3のときの担任の先生は感謝の気持ちで一杯です。
今も年賀状のやりとりをしています。先生への感謝もあるし、大人になって立ち直れた例として知っていてほしいから。
先生を通して、誰かまた助けてあげられたらいいなってね。


思い返すと公立って、やっぱりどこか雑な雰囲気で繊細なタイプには本当に合わないと思う。
今は随分鍛えられたけど、当時はかなり繊細チャンでしたから[冷や汗2]
だから、公立の良さも勿論あるんだけど、私立の良さもあるだろうから、環境を整えて再チャレンジもアリだと思ってます。


とにかく情報収集だっ!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お母さんのお仕事☆その2

以前の「お母さんのお仕事☆その1」の続きになります。
続くで締めたのに、すぐに続かなかったダメなパターン(笑)

我が家は家族全員、ありがたいことに年末年始はガッツリ冬休みを満喫しました[雪]
こういう時も働いている人は沢山いるなか、家族でのんびり過ごせる時間はとても幸せでした[黒ハート]

連休に入るまでは、旦那が今までで一番ハードに過ごしていて正直すれ違いの毎日でした。納期がある仕事なので、仕上げるためには自分の時間を削るしかないんですよね。

実は、私が本当にやりたい仕事もそんな感じ。
学生時代は寝食忘れて課題に励んでいました。

今も、ちょっとした収入になる、自分の能力を活かせる仕事が近所にあるんです。


ただ…今年度はいろいろ抱えているので無理[あせあせ(飛び散る汗)]
来年度はいまのところ大きな役はないので、チャレンジしてみようかなぁとも思っているんだけど…迷っています。

というのも、まだ子供達は手がかかる年齢で、私まで納期のある仕事を抱えてもいいものなのか。

今のパートは、学生もいるから土日祝は休めるし、平日も学校行事などで休んでも嫌な顔をされることはありません。
当日欠勤も、子供が病気なら仕方ないよねって感じで。社員さんも働きやすいようです。

そのパートはお金の為にも絶対やめたくないので、それ以上にとなると、時間を作るためには私生活を削るはめになるはず。



それに、保育士資格取得の勉強も細々と継続中なので、時間を割くとしたらそっちに費やしたいし。
やりたいことが沢山ありすぎるなぁ。




優先順位的には、やはり「納期があるけど能力は活かせる仕事」は最後になってしまうよね…

お母さんって、日々の雑用が多すぎるもん!!
子供がいて家庭を優先したいなら、そうすると正直責任の重い仕事は出来ないよなぁ。

ってことで、やはりしばらくは責任の軽いその場完結の今の仕事からは離れられそうにありません!!
今年も必死にしがみついていきます!
そして、子供の世話よりも教育費がかかるようになる直前には、またしっかりと社会貢献をして稼げるようになりたいです。


「今」も大事だけど、少し先を見据えた今でありたいです。
だからこそお母さんのお仕事は、子供の成長と共に変化させていくつもりです。


とにかく勉強頑張ろっ[あせあせ(飛び散る汗)]




年賀状☆

今日はクリスマスイブ[ぴかぴか(新しい)][クリスマス][ぴかぴか(新しい)]
我が家は明日パーティーをするので、今日は普段通り過ごしています[わーい(嬉しい顔)]


そしてこの時期は、年賀状の準備に追われる季節でもあります。





ん( -_・)??
本当は今日くらいには投函しておかなきゃなんだっけ。

ま、今回は忙しかったし仕方ないね[あせあせ(飛び散る汗)]


そんな年賀状ですが、今回からは少し送る相手を減らすことにしました。

今までは近況報告のようになっていたけれど、段々ね…
女性は難しい年齢に差し掛かってきているので…


30歳前位からは女性って、結婚出産関連にはとっても敏感になるんです。
私は20代半ばには二人目も生み終えていたのであっという間に30越えてたわ~位なんだけどね。


今まで高校からの友達にも年賀状は送っていたんだけど、どんどん返信?あちらから来ないなっていう子が増えてきて。

年賀状のやり取りが続いているのは、既婚者ばかりになってしまったので、(例外的に一人バリキャリはいるけど、職業柄そういうお付き合いは必須なんだろうな…)
もう30越えてから返信がない所には送るのをやめることにしました。





女の人は、学生時代はみんな似たようなものだけど、その先ってどんどん人間関係が変わるっていうもんね。
年賀状がなくても、タイミング合わせて会うことはできるしさ。

今は、似たような環境のママさんといるのが一番気を使わないし楽なんだ。

高校からの親友たちも、もっとおばさんになったらまたあの頃みたいに気楽に付き合えるといいな[るんるん]

これからは子供達の友達関連が増えていくし、丁度良かったのかもしれない。

年賀状が過去最低ってよく聞くけれど、私はやっぱりまだ続けていきたいな。


さあ、今夜は頑張って仕上げるぞ!!





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

休むのが苦手なお母さん☆

10日ほど前からマスクが手放せなかったしつこい風邪が、ようやく治りました[ぴかぴか(新しい)]
マスク中は使わなかったリップとチークも本日解禁[ぴかぴか(新しい)]
やっぱり健康第一だね[わーい(嬉しい顔)]
やっと本来の自分に戻れたようです。





風邪を引いていた期間は、ちょうど激務の旦那の激務真っ最中と被ってしまい、日付が変わる頃に帰宅するのが心配で、夕飯の温め直し位はしてあげたくて起きて待っていたのがダメだったのかも。
他にも色々と寝込んでいられない状況が続いたので、段々思うように動けない身体にイライラするようになってしまっていました。

よく、ストレスが原因で体調を崩すというけれど、今回は体調を崩しているのがストレスで…

そのストレスを発散させるためにも、夕飯のメニューを旦那が深夜に食べても胃もたれしなさそうな和食と野菜中心にして彩りよく作って自己満足していました。


でも、クラス役員の集まりがある日、どうしても体調が優れず偏頭痛も酷くて思いきって欠席したんです。
別に仕事や子供の都合でみんなちょこちょこ休んでいるんだけどね。
私の場合、その時間中寝て過ごすというのがなんとなく心に引っ掛かり、休んだ日は少し落ち込んでいました。

誰かに文句を言われた訳ではなく、むしろ他の役員のお母さんたちには「母親は倒れる前に休め!」と欠席を言い渡されたくらいなんだけど。


昔不登校をしていた頃、散々味わった罪悪感と似た感覚でした。
大人になった今は、確かにいろいろ動き回って働く事に快感を覚える性分だけどさ。
体調不良で休むのも苦手だとは。
困ったな。


不登校も、原因があって休むんだから「悪いこと」ではないんだよね。
疲れた時は休息が必要なんだよね。
だってお母さんには有休ないんだもん。
お母さんが体調不良の時は、最低限の事だけして休める環境作らないと!!


だから、今回のお休みは大正解の花丸なんだ。

元気になったんだから、これからまた毎日コツコツ頑張ります[るんるん]






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

不登校は病気知らず☆★

最近下の子の幼稚園では、胃腸風邪が流行りだしているようです。
嘔吐は急に始まるし、親も大変なんだよね…[冷や汗2][ダッシュ(走り出すさま)]


アフィリエイトのアクセストレード

我が家は先週から夫婦揃って風邪をひき、私がようやく回復してきたばかりです。
先週一週間は最低限の家事しか出来なかったな。今日は久々に掃除を頑張りました[ぴかぴか(新しい)]いや~、汚かった(笑)元気になった今は笑うしかないわ、あの惨状。

子供たちは昨日くらいから鼻がズルズル、時々咳き込んでいたりします。
幸い嘔吐はなく、みんな発熱することもないのでうちは元気なほうなんだろうけれど。


思えば私はあまり大きな感染症になったことがありません。小さな頃も40度の高熱とか、嘔吐下痢とかなかったみたい。
初めてのインフルエンザは、確か20歳だったはず。
物凄くつらくてビックリしたっけ。
あの検査も、聞いてはきたけどあんなに痛いとは[げっそり]
(その後看護師さんから、目をガッと見開くと痛くないと教わりました。痛くなくてビックリしますよ[ウッシッシ][ぴかぴか(新しい)])

二度目は23歳。

で、終わり。

有りがたいことにとても丈夫な体のようです。
子供たちも、今のところ修羅場のような感染症にはなったことがありません。

ま、今年は長男が小学生だからわからないけどね。


私が昔、流行りの感染症にかからなかったのは、もう完全に不登校だったからだと思っています。
やっぱり人が集まればリスクは高まるよね[あせあせ(飛び散る汗)]
別に病気の予防のために引きこもっていたわけではないけど(笑)、これからの季節は必要以上人混みに行かないようにしたいです。

この冬も、元気に乗り切れますように

アフィリエイトのアクセストレード


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

11月に初雪☆

今日は予報通り、朝から雪が降りました[雪]
子供たちは寒くてなかなか布団から出てきてくれなかったけど、「雪が降っているよ[るんるん]」というとガバッと起き上がってくれました(笑)




子供って、雪が好きね[黒ハート]

雪が降ると困るなーと思うようになったら大人の仲間入りだと思っています[ウッシッシ]

いつもよりしっかり着込んで、手袋とネックウォーマー(去年編みました[るんるん])を身につけ、傘をさして登校&登園しました。
雨とは違って、傘が段々重くなるんだよねー。
寒いし足元が滑りやすいけど、子供たちは次から次へと降ってくる雪に大喜びでした。
残念ながら、雪遊びはできないけどね[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


今日は半世紀ぶりに11月の初雪となったようだけど、その前は暖かい日もあって…凄い寒暖の差です。
そのせいなのか、私が風邪をひいてしまいました[冷や汗2]
つい最近子供の発熱で仕事を休んだばかりだったので、自分の風邪くらいでは休めずツラかった[あせあせ(飛び散る汗)]
幼稚園では嘔吐の症状で休む子が増えているようなので、体調管理は気を付けないとですね!


雪は思ったより積もらなかったので子供たちはガッカリでしょう。
でも、雪が氷に変わるとものすごーく危険なので、明日こそ外出するときは注意しないとですね[ダッシュ(走り出すさま)]

子供たちにもよーく言い聞かせなければ!













nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お母さんのお仕事☆その1

随分久しぶりの更新になってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
2学期って行事も多いし、我が家は誕生日の人が二人いるし、ネタは沢山あるのになかなか気力が追い付かないという感じ。





ここ2週間は特に夫婦共に気忙しく疲れはてていました。
(土日に沢山睡眠取って生き返りました)[るんるん]

旦那はもともと製造業の仕事で日々残業と休日出勤しまくりの生活だったんだけど、どうも納期が迫っているとても難しい案件を抱えていたみたい。
小さな会社なので、社長も巻き込んで頭を抱えていたようです。

そんな中、旦那の作業工程の前段階の人は納期までの残り時間を計算せずマイペースに仕事を進めていたようで、最後のバトンを託されるアンカーの役目を背負った旦那の部署(+社長)でぶちギレていたんだそう。


旦那の部署は帳尻合わせるために毎晩11時過ぎまで働いているのに、その人達は定時とかせいぜい1時間位残るだけだったらしい。

まだ20代とはいえ、睡眠も休日も削りまくって難しい時間を納期までに…となると、ストレスからか疲労も倍増するよね…

車通勤なんだけど、運転が怖いって言ってたもん(´д`|||)
初めて聞いたな…本来は運転が趣味のような人なのに。
そんな言葉を聞いてしまったので、私も毎晩無事に帰ってくるのを確認するまでは落ち着かなかったです。





そんな約2週間の中で、私は通常の家事育児パートに加えて、とあるきっかけで急遽幼稚園の発表会の衣装を作ることになりました。

PMSと戦いながら主婦業を全て終えた夜からの制作作業は正直疲れました。楽しかったけどね。

私の依頼された衣装も納期が決められていて 、話が出た頃にはすでにあと10日…という段階だったので、うまくスケジュールをたてて、コツコツ仕上げていきました。
大柄な子のものなので、来年度以降にサイズを小さくしやすいデザインに…と考え、僅かな時間を遣り繰りして頑張りました[exclamation]


そんな中で、長男が先週の月~木を発熱で自宅療養をしなければならなくなってしまいました。

この熱がとっても厄介なやつで、毎日昼頃から発熱しだし、夜中には下がって朝~昼前までは元気。でも食欲ゼロだから体力は落ちているという症状でした。

このループが結果的に我が家は3日ですんだけれど、念のため受診した小児科では今このタイプの、働くお母さん泣かせの風邪が凄く流行っているとのことで。
一週間、毎日「今日はまた午後から発熱するんだろうか、今日は大丈夫なんだろうか」を繰り返した人もいるようでした。
朝は元気だし、と登校させても、この風邪は絶対呼び出しあるからね。
私も二日目は呼び出しがありました。
朝には元気だったから登校させたのにビックリ[げっそり]
仕事が休みだったから、誰にも迷惑かけずにさっさとお迎えにいけたので、息子もニコニコ嬉しそうにしていたけどね。

欠席最終日は、結果的に発熱がなかったから勿体なかったけど学校も仕事も習い事も休みました。
でも、病気の終わりを確認するためにはどうしても午後2時から4時の様子を見るしかなくてね[あせあせ(飛び散る汗)]


子供が休むとなると、働くお母さんは朝から本当に沢山の連絡が必要なんです。

まずは学校に連絡帳を持って行ってもらう目の前の女の子のお宅にLINE。

途中から一緒に登校する友達にLINE。

仕事の時は、母親に電話して預けられるか確認。
ダメなら職場に欠勤の電話。
普段の仕事の時は幼稚園は預かり保育なので、それをキャンセルと連絡帳に記入。
放課後の習い事も先生に電話。
勿論、掛り付けの小児科にも予約をいれておきます。


ふ~~~。

この間に下の子の幼稚園のお弁当やら送迎もこなします[ダッシュ(走り出すさま)]

ってことで、頭の中は予定変更後のことでパンパン[exclamation]
激務のストレスMAXな旦那のフォローなど、ほぼ出来ませんでした。
お互い疲れて、一週間ほぼ会話がなかったかな…
覚えてないや…
長男の病状をLINEしたくらいかな。


本当はね、旦那から「何もできないけど、長男をよろしく」とか言われたかったんだ。
私ばっかりになるのは当たり前だけど、当たり前だからこそそういうのって必要じゃん?!

でも、そんな余裕がないのも物凄くわかるから我慢しました。

で、そんな日が少し落ち着いた時に思い出したのが、


「女が働くなら、その場で終わる仕事をしなさい」

これ、近所のおばあさんが私がパートをし始めたときに言ってたことばです。

☆その2へ☆

アフィリエイトのアクセストレード


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。