So-net無料ブログ作成

卒園遠足☆

ついに明日から3月!!
我が家には現在幼稚園年長の長男がいるため、最近は入学準備や通学路の確認や道路の渡り方の指導をしています。

園では行事のラストスパート!!
作品展や卒園遠足、謝恩会等々1か月以内にいくつものイベントがつまっています。
去年はこんなに盛り沢山なイメージはなかったけど、今年は年長と年少がお世話になってるから親も気忙しいです。
先生方なんてもっとハードなんだよね…あんなにたくさんの子供と過ごした後に行事の準備…本当に凄いと思います。それが仕事なんだけどね。わかっていてもとても尊敬できる仕事だと思っています。だって大人になっても戻れるなら幼稚園時代に戻りたいとか思うもんね(笑)


さてさて、本題の卒園遠足です。
長男からはとっても細かく指定されたお弁当のリクエストがあります。
おにぎりはアレとコレ、おかずはママが作った肉団子とぉ~。。。
なんかもう自分で詰めていけば?ってくらい、イメージができているようです。

幼稚園ではアレルギーなどの問題もあっておやつ交換は一切禁止なため、自分がお弁当の後に食べきれるくらいのおやつと言われています。何がいいかな♪子供の遠足なのに、私も楽しませてもらっています♪
引っ越してしまうお友だちも、小学校が違うお友だちもみーんなで素敵な思い出を沢山作ってきてほしいな。

どうか、卒園式前に怪我をしませんように!!!
当日晴れますように!!!
卒園遠足楽しんできてね♪



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

花粉症夫婦の公園遊びはストレス発散にならない☆

今日は家族でちょっと広めの公園へ遊びにいってきました★
とにかく人が多かった!今日は天気がよかったもんねー♪
日頃のストレスにも、家族で思いきり体を動かして遊ぶのは一番の発散になります。
案外引きこもり生活中は、こもっていること自体がストレスだったのかも。。。






けど!
帰りはキツかったです。くしゃみと鼻のムズムズにイライラ…
せっかく発散できたストレスも、花粉のせいで台無しだわー。
マスクしてたけど、やっぱり隙間から侵入してくるんだろうな。


さむーーーい冬を越えて、外に出たくなるこの季節なのにな。
夫婦で花粉症発症しているから、子供の発症はできるだけ遅らせてあげたい。
でもだからって室内遊びばかりもなぁ。


あー、旦那の連続くしゃみが聞こえてきた。
外で着ていた服にも付いているはずだし、それならきっと車のシートにも付いているはず。
掃除洗濯頑張らなきゃ!
めんどくさっ!

もういっそ早く5月になーれーだね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

若い子のメイクに違和感を抱く☆

先日、用事があって子供たちが幼稚園へ行っている間に一人で出掛けていました。
年子を連れて銀行巡りや役所の手続き、買い物に行っていたときとは違ってなんとまあ楽なこと!
お陰で昔好きだった人間観察をする余裕もありました。

年子男子連れてると子供見てるのだけで精一杯で、街中では自分のことすら構えなかったもんなー。
あの頃のように小さな子を二人連れてるお母さんを見ると懐かしく思ったり微笑ましくてついつい見つめてしまう私…。

子連れじゃない、おばあさんでもない、三十路の女が母子を見つめるのは旗からみたらちょっと怖いか…気を付けようっと。



と、微笑ましい子連れ以外にもついつい見てしまったのが大学生くらいの若い子たち。私服の高校生もいたかな。


なんかもう、若いってだけでかわいく見えるんだ(笑)
実際は10歳も違わない人もいるだろうけどさ。未熟な感じがモロに出てて、でもそれがかわいい。
私もあんな頃があったのかな?こんな風に見られていたのかな?20歳前後のときは不登校の過去なんて忘れるくらい毎日を忙しく楽しんでいたから、つい大人だと思い込んでいたな。
実際は30歳成人説を強く実感した三十路のbirthday…
(あ、今日が誕生日とかではないです。)


でもね、ひとつ気になったんだけど、なんかメイクが不自然?人工的?

ギャルメイクみたいなのとも違う、太めで直線的なちょっと不自然な眉の形と赤みの強いリップ。
最近の流行りメイクなのかな?グロスではなく、ハッキリした発色のリップをしている子が凄く多くて驚いたな。
若い子のメイクに違和感とか、私も年取ったのか…。
あれじゃあみんな同じ顔じゃん!とか。
学生だからまだいいけど、個性的メイクをみんながみんな真似してたらそれはもう個性的ではないのだよ。
個性的になりたいのなら、オリジナリティーを目指しなよ。
つまり持って生まれた顔を生かせばいいんだ。
それのよさに気づくのは数年後かな。


感覚の老化なのだろうか…


うちに娘は今のところいないけど、子供が大きくなってもいろんな発見があって楽しそうだな。
息子たちはどんな二十歳になるんだろう。


大学生たちを見ていて、すっかり自分が親目線になっているのが面白かったけど、時間は着実に過ぎていってるのね。
いろんな事があった子供時代だけど、なんとなく大人に(オバサンに?)なれたんだなーと思った一時でした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

引きこもり生活からの脱却 その2★

その1では散歩でしたが、お次はズバリ見た目のお話です。


人はどうしたって見た目の印象ってあると思うんです。
長い爪にゴテゴテネイルのお母さんはなんとなく料理しなそうとか、ヨレヨレYシャツの男性は仕事が出来なさそうとか。勿論みんながみんなそうではないんだけど、ある程度の見た目というか、人と接するにはそれなりの清潔感ってとても大事なのです。


これは母校の就職相談室の先生が言っていた話だけど、ある優秀な学生がどこを受けてもとにかく面接をクリアできないんだと訪ねてきたところ、その学生はボサボサの髪の毛にノーメイク。(20代前半の女性ですよ!)
先生はすぐに美容院へ行ってこい!ちゃんとメイクも教わること!
とだけ伝えたそう。

素直に美容院へ向かい、清潔感を得た学生はもともと能力が高かったのもあってその後はどんどん面接をクリアして見事内定を勝ち取ったそうな。
めでたしめでたし。



と、まあこんな感じでやはり人に与える印象で見た目はとても重要なようです。


だけど…わかっていても、そもそも引きこもりからしたら美容院ってとってもハードルが高いんですよね。
綺麗な店内に、おしゃれで明るい喋り上手な若い店員が生き生きと働いている…
想像しただけで場違いだし逃げたいですよね。



わかります、わかります。
服を買うつもりもないのに『今日は何かお探しですか~?』
あれも逃げたくなりますよね。




けれどご安心を!
今は美容院もネットで探して(クーポンあるよ♪)ネットで予約できる時代。
苦手な電話で見知らぬ人と話さなくてもいいんですよ♪

更に技術と共に接客を重んじる美容院は、どんな接客がいいのかも事前にネットで
希望を確認してくれるのです!
他にもコメント欄に、面と向かっては話しづらい『人が苦手で…』とか『学校行ってないからさの話題は触れないで』とかどんどん伝えられるようになっています。


私は以前、子供が初めて美容院へ行ったときは、『初めてなので嫌がって切ることが難しいかもしれません』のように書いたことがあります。

こっちが気にしていることは、先に伝えた方が楽だったりしますよ。


髪の毛をさっぱりさせて、眉毛も少し整えてもらえば大変身☆
男性も眉毛を少しカットしてもらうだけでも全然違いますよ(^-^)v


髪の毛がスッキリすると次は今までの負のオーラが漂った服に、なにかしらの違和感を感じるかと思います。
服はお店でもネットでも通販でも、今はいつでもどこでも買えますよね。
何着ればいいかわからなければ、新しく無地のシャツとジーンズでも買えばいいじゃない。

服が変わると次は靴と鞄が気になり出して…


きりがないですね。お金もかかります。


でも最低限のケアでも清潔感は出せるのです!
要はやる気次第でね。
シンプルでいいんですよ!


目立ちたい人も目立ちたくない人も
シンプルな格好でいいんだよ。

だって人目を避けて過ごしてきた生き方そのものが既に個性的なんだもの。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

唐揚げとハンバーグ☆

今日の夕飯は子供達のリクエストで鶏の唐揚げでした!




なぜこんないきなりご飯のメニューの話題になるかというと、ある時に近所のおばあさんにこう言われたのをふと思い出したからです。



『唐揚げとハンバーグを作らなくなったら子育て卒業なのよ!』


更に、あなたの所はよく作るでしょ?って。


確かに!!!
子供に何食べたいか聞くと大抵唐揚げかハンバーグか餃子って言われるなぁ。
それって子供だからなのか!

そのおばあさんはご主人と二人だからもうそういうのは作らないんだって。
確かに確かに、私の母も孫が来たとき以外は作ってないなぁって言ってた。
私が作った唐揚げを美味しそうに食べる父の様子をみていると、決して胃が受け付けなくなったとかではなさそうだからたまには作ればいいのに…とは思うけど。
子供が巣だって夫婦だけになると、よっぽど料理が趣味でない限り手の込んだものは作る気にならないんだろうな。

母も料理はあまり好きではないようだったけど、私たちが小さな頃はよくおやつも手作りしてくれたし、今では孫のためにも作ってくれる。あれは子供に対する愛情表現なんだね。



私はいつまでこうして唐揚げやハンバーグを手作り出来るのだろうか。
6歳と4歳だから…思ったより時間がない気がしてきた。もっと永遠に続くような気がしてた。
でもすぐに育っちゃうんだね。

時々ご飯作るのが本当に億劫な時があるけど、私が作る唐揚げとハンバーグを必要とされているうちは頑張って美味しいご飯をつくってあげたいと思う。




これを読んだあなたはきっと、ハンバーグを捏ねているときや唐揚げを揚げてるときに『子育て卒業』を思い出して思わず切なくなってしまうでしょう…(^^;






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

引きこもり生活からの脱却 その1★

引きこもり生活から、自分を我が子を抜けさせたいと思っている方へ。


私自身も引きこもりがちな時期がありました。
過去の経験談ではまだ小学4年生までしか書いていないのですが、それよりもあとになります。
小学6年生~中学生のちょうど思春期でした。心も身体も変化する微妙な時ですね。



引きこもり出すとなにが変わるって、とにかく容姿が崩れます。
大人でも専業主婦は強い意志がないと太りやすくなりますよね?(私だけだったりして?)
子供でも同じです。


髪の毛だってあまり構わなくなります。美容院で美容師に学校の話ふられるの嫌だしね。

昼夜逆転すると食事の時間も不規則になります。これは家庭にもよるかな。私は午前は寝ていたので午後から三食たべていました。

登下校も体育の授業も友達と外で遊ぶことがないので、体力も落ちるしとにかく太りやすくなります。



結果、暗い表情で見た目も気にせず太ってしまった自分自身に嫌気がさすのです。
けれどもそれを、どうにかしようにもそんなパワーは湧いてこない。一瞬だけ頑張ってみても続かない。
ダイエットは継続しないと結果は出ませんもんね。でも引きこもりがちな時になにかを継続するというのはとてもとてもパワーのいることなのです。


私は本当は毎日ウォーキングやジョギングをするつもりでした。

でも出来ません。夕方は小中学生がいるから、こんな自分を見られたくない。
かといって午前にうろつくことも出来ないし、早朝や深夜はそもそも危険ですよね。


そんなとき、傘が私を守ってくれました。
ビニ傘じゃないよ。あれはまる見えすぎる(笑)普通の傘ね!

傘があれば、少し傾けるだけで外でも一人の世界が出来ます。
それなら帽子とマスクは?と思うかと思いますが、ただでさえネガティブオーラを放っているうえにその風貌は少し警戒されてしまうので、やはりここは傘で!!

でも晴れているのに…?怪しくない?


そう、それ。
まず最初は雨の日だけ歩けばいい。
それなら続くでしょ?月に何度かだもん。
犬がいる家庭なら、雨の日だけ散歩当番するよって言えば、家族みんなに感謝されるよ。
人からの感謝って、物凄く力になるんだ。

実際私も犬の散歩をしていました。


雨の日だけ?それじゃあ足りなくない??

そう思うようになったら、帽子被って晴れてる日もあるけばいいのです。
私は犬との時間が楽しくて、毎日夕方は自主的に散歩係になっていました。



毎日完璧に出来なくても大丈夫!
少しずつ、今日より来週(明日じゃなくて)、来週より来月。
少しずつ外へ向かう習慣がつけば。
犬がいなくても、途中のポストに家族の郵便物を代わりに投函してくるとかね。
なにか家庭の役割をもって実行出来たら凄く自信になるから!


ゆっくりでも前に向かって☆






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2月22日は猫の日☆

今日はにゃーにゃーにゃーの猫の日だそうです。


賃貸の我が家では猫は飼えないけれど、その分?実家には沢山います。何匹いるのか咄嗟には答えられず、よく子供たちに確認するのですが、大抵の人は驚くのを見ると一般的には多めなんだと思います。

今日は用事があって実家に行ったのですが、みんなよく寝てる…
一匹だけ一番若い猫は遊ぼう遊ぼうと誘ってきたけど、用事があって来てるわけで、君と遊ぶ時間はないのだよ?


諦めたのか、一人で遊んでいました。


あーーー、猫は自由でいいなぁ。
寝てても可愛い
ワガママ言っても可愛い
食べ物催促してるのも可愛い
私を見て逃げてく様子も可愛い


お客さんにこの↑態度(笑)人間がやったらダメなやつばかりじゃないか。

猫よ、その立場を変わってくれ。
多分世の大人達は誰もがみんな一度は考えるよね。




でもでも、逆にあんなに自由気ままで人生?ニャン生飽きないのかしら?
刺激欲しくない?やりたいこととかないの?寝すぎてダルくならない?


私は自由に昼夜逆転した生活をしていて、全く楽しくなかったよ。
今みたいに家事や育児に仕事して、クタクタになって眠るのも悪くないなって。
やること多すぎて頭がパンパンでも、充実していてそれはそれで楽しいし。


そう思うと猫は猫なりに人間を羨ましく思ったりするのかなー??



…眠るとか自由とか書いていたら、眠くなってきた…
多分花粉症の薬のせいもあるんだけど、春は眠いです。
なので春だけ猫になりたいな。

あ、雨が嫌いだから梅雨も猫に。
暑いのも嫌だし真夏も猫に。
秋はおしゃれできるし人間の食べ物が美味しい時期だから、人間でいいや。
冬は寒いから絶対に猫!!


やっぱり猫が羨ましい(^-^;
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

不登校だった過去を子供に伝えるか★

私は今では普通の主婦として二児の育児に追われる毎日ですが、ある時にふと『お母さんは昔、小学生や中学校にはほとんど通わなかったということを知られても良いのだろうか』と疑問に思いました。





戦時中などはそういった方は多かったと思いますが、さすがに平成の出来事なので不自然になりますよね。
最近特に、お母さんの幼稚園のころの話などを聞きたがるので、このままだと小学生の頃の話も聞かれるはずです。
もちろん今一番入学に対して期待と不安を抱えている長男に、幼稚園と比べると先生が怖いだなんて正直なことは言えないけれど。



もし過去を話す場合、どう思うのだろうか。
不登校の話は、高校卒業後は旦那くらいにしか話しておらず、今更誰かに打ち明けるようなことはないと思って、このブログを企画するまでは自分自身ほとんど忘れていたほどなので…。


もし伝えるとしたら、彼らが何か大きな壁にぶち当たった時かな。
お母さんも若い頃苦労しまくってたけど、乗り越えたらこんなに図太く逞しくなれたよって。
多分ビックリするだろうなぁ
でも、それなら僕も学校行かない!とか言ったらそれはそれで少し反対はするかな。
学生だからこそのこともあるしね。

まぁいじめとかでどうしてもその学校に行けないのなら転校すればいいと思うけどね。学校なんて沢山あるんだし、それだけいろんな人もいるんだから。転校先で素敵な出会いがあるかもしれないしね♪






私としては、我が子が何も問題なく学生を終えて社会人になるほうがよっぽど心配だから、若いうちにいろんなことを乗り越えていってほしいなと思っています。

その手助けのために、私のツライ過去があったなら、私はその過去に感謝したい。
強くなった今だからこそできる何かで、困っていたり悩んでいる人を助けてあげたい。

その思いから、まずは第一歩としてこのブログを立ち上げました。
いつか子供たちに見せるときが来るのかな…?
うーーーん。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

訂正☆

ジューオージャーではなく、ジュウオウジャーなのですね。。。
獣王なのね。耳で聞いてただけだから間違えて表記していました。

またすぐにマクドナルドのハッピーセットに登場して、おまけでひとつ前のニンニンジャーの余ったおもちゃもらえるのかな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ジュウオウジャー観たいっ!☆

うんうん、やっぱり子供は今日も早起きです(涙)

今朝も目覚ましをかけずに気持ちよーく寝ていたら突然、


『ジュウオウジャー観たいっ!!』


と、耳元で囁かれました。
今朝は長男。彼は一応気遣いの精神で小声だったのでしょう。これが次男の場合は遠慮せずユッサユッサと揺さぶられますから(怒)

でもね、時計を見たらまだまだ6時半。まだまだ1時間もあるよ…
っていうかまた朝寝坊の夢は砕かれた…
そもそも君は戦隊ものそこまで好きじゃなくないか?


いろんなことを考えながらも夢の中へ…

とはいかず、とりあえず布団のなかで待機。昔はテレビの前でトーマスが始まるのを待ってたっけ。
そしたらすぐに次男もトイレ!って起きちゃった!これはもう完全に私も起きないと。


うちの子は、『全く朝起きなくてぇ』という悩みがなくてラッキー☆って前向きに考えておこう。
反抗期、起こしても起きないタイプに変わったらお母ちゃんめちゃくちゃ怒るぞ!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児