So-net無料ブログ作成

お母さんのお仕事☆その1

随分久しぶりの更新になってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
2学期って行事も多いし、我が家は誕生日の人が二人いるし、ネタは沢山あるのになかなか気力が追い付かないという感じ。





ここ2週間は特に夫婦共に気忙しく疲れはてていました。
(土日に沢山睡眠取って生き返りました)[るんるん]

旦那はもともと製造業の仕事で日々残業と休日出勤しまくりの生活だったんだけど、どうも納期が迫っているとても難しい案件を抱えていたみたい。
小さな会社なので、社長も巻き込んで頭を抱えていたようです。

そんな中、旦那の作業工程の前段階の人は納期までの残り時間を計算せずマイペースに仕事を進めていたようで、最後のバトンを託されるアンカーの役目を背負った旦那の部署(+社長)でぶちギレていたんだそう。


旦那の部署は帳尻合わせるために毎晩11時過ぎまで働いているのに、その人達は定時とかせいぜい1時間位残るだけだったらしい。

まだ20代とはいえ、睡眠も休日も削りまくって難しい時間を納期までに…となると、ストレスからか疲労も倍増するよね…

車通勤なんだけど、運転が怖いって言ってたもん(´д`|||)
初めて聞いたな…本来は運転が趣味のような人なのに。
そんな言葉を聞いてしまったので、私も毎晩無事に帰ってくるのを確認するまでは落ち着かなかったです。





そんな約2週間の中で、私は通常の家事育児パートに加えて、とあるきっかけで急遽幼稚園の発表会の衣装を作ることになりました。

PMSと戦いながら主婦業を全て終えた夜からの制作作業は正直疲れました。楽しかったけどね。

私の依頼された衣装も納期が決められていて 、話が出た頃にはすでにあと10日…という段階だったので、うまくスケジュールをたてて、コツコツ仕上げていきました。
大柄な子のものなので、来年度以降にサイズを小さくしやすいデザインに…と考え、僅かな時間を遣り繰りして頑張りました[exclamation]


そんな中で、長男が先週の月~木を発熱で自宅療養をしなければならなくなってしまいました。

この熱がとっても厄介なやつで、毎日昼頃から発熱しだし、夜中には下がって朝~昼前までは元気。でも食欲ゼロだから体力は落ちているという症状でした。

このループが結果的に我が家は3日ですんだけれど、念のため受診した小児科では今このタイプの、働くお母さん泣かせの風邪が凄く流行っているとのことで。
一週間、毎日「今日はまた午後から発熱するんだろうか、今日は大丈夫なんだろうか」を繰り返した人もいるようでした。
朝は元気だし、と登校させても、この風邪は絶対呼び出しあるからね。
私も二日目は呼び出しがありました。
朝には元気だったから登校させたのにビックリ[げっそり]
仕事が休みだったから、誰にも迷惑かけずにさっさとお迎えにいけたので、息子もニコニコ嬉しそうにしていたけどね。

欠席最終日は、結果的に発熱がなかったから勿体なかったけど学校も仕事も習い事も休みました。
でも、病気の終わりを確認するためにはどうしても午後2時から4時の様子を見るしかなくてね[あせあせ(飛び散る汗)]


子供が休むとなると、働くお母さんは朝から本当に沢山の連絡が必要なんです。

まずは学校に連絡帳を持って行ってもらう目の前の女の子のお宅にLINE。

途中から一緒に登校する友達にLINE。

仕事の時は、母親に電話して預けられるか確認。
ダメなら職場に欠勤の電話。
普段の仕事の時は幼稚園は預かり保育なので、それをキャンセルと連絡帳に記入。
放課後の習い事も先生に電話。
勿論、掛り付けの小児科にも予約をいれておきます。


ふ~~~。

この間に下の子の幼稚園のお弁当やら送迎もこなします[ダッシュ(走り出すさま)]

ってことで、頭の中は予定変更後のことでパンパン[exclamation]
激務のストレスMAXな旦那のフォローなど、ほぼ出来ませんでした。
お互い疲れて、一週間ほぼ会話がなかったかな…
覚えてないや…
長男の病状をLINEしたくらいかな。


本当はね、旦那から「何もできないけど、長男をよろしく」とか言われたかったんだ。
私ばっかりになるのは当たり前だけど、当たり前だからこそそういうのって必要じゃん?!

でも、そんな余裕がないのも物凄くわかるから我慢しました。

で、そんな日が少し落ち着いた時に思い出したのが、


「女が働くなら、その場で終わる仕事をしなさい」

これ、近所のおばあさんが私がパートをし始めたときに言ってたことばです。

☆その2へ☆

アフィリエイトのアクセストレード


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0